さくらのVPSでVNCを使う

さくらのVPSでVNCを使う時にハマったのでメモ

ちょっと古い情報になりますが,以下を参考に進めました.

https://server-setting.info/centos/vnc_server_remotedesktop.html#vnc_user

/etc/init.d のかわりにsystemctlを使うのが一般的になっているようです.

そんなこんなで,一通り終わってつなげようとしたときに問題が起こりました.

 

そういえば,ポート開放してないような気が.

で,ポート開放します.

# firewall-cmd –zone=public –add-port=5901/tcp –permanent

今回は,ディスプレイ番号(:1)を使用するためポートは5901です.(しかし,後でディスプレイ番号(:2)に変更することになる)

これでとりあえずつながりはするようになった.

自分のパスワードを入力.

 

以上でもダメだったので,/lib/systemd/system/vncserver@.service とかいうファイルを編集しました.具体的には,<USER>と書かれているところを自分のログインユーザ(今回は”root”)にしました.rootでVNCを使うとかよくないような...

あと,青色で隠してあるところは,ドメインというかホスト名なのですが,始めは”%H”となっており,起動時に”localhost.localhost”と展開されておりエラーになっていたようです.

よくわかっていませんが,とりあえず自分に割り当てられた”~.sakura.ne.jp”を入力したら解決したので良しとします.

 

便利なコマンド集

今回活躍したコマンドを抜粋.

参考:

https://qiita.com/tanuki-project/items/2496339d204b9646f36c

https://qiita.com/pugiemonn/items/e5fb508df690a323ee14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です